2007年05月28日

緑色の小悪魔

どーもー、夕飯は炒め素麺のAT&Tです。

いきなりですが、クソ○○がまたまた貼り付けやがりましたよ、垢ハクトロイのURLを。
アクセス記録では踏んだ人はいなさそうですが、もし踏んでたらOSの再インスコ(以下略

いい加減このテの人種は社会性と恥という概念を知るべきだと思います。


はい、不愉快な話題はこのへんにしておきまして、本題に移りましょう。

さてさてさてさて、天下のサントリー様がこんなものを発売するそうです。

キュウリ味のペプシコーラ登場
http://plusd.itmedia.co.jp/d-style/articles/0705/22/news121.html

工エエェェ(´д`)ェェエエ工

サントリーに、ペプシに何が起こっているのでしょうか。
何を思っての胡瓜味なのか、というかこれはコーラなのか、そもそもかの会社は何を
基準にコーラと呼ぶ飲み物としているのか、そこら辺を小一時間ばかし問い詰めたい。

まあとりあえずひとつ言えるのは、これは俺に対する挑戦だなっ!ということです。

発売は6月12日ですが、そんなものを待っていられませんので先行体験してみました。







…………………
……ごめんなさい。

もちろん飲みました。キュウリをバリバリ食いながら飲みました。
意外にも爽やかな感じです。後味がカブトムシ的な以外は。

果たして本物もカブトムシ味なのか、6月12日を刮目して待て。
またぞろ緑色のラーメン等を作る猛者が出てくるんでしょうか。

青、赤、黄色ときて次は緑色。その次は何色なんでしょうねえ。
友人と相談したところでは、ピンクか紫、もしくは白濁か透明。でもむしろペプシはどこへ
向かっているのかという事の方が気になる、という結論に達しましたが。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ziomatrix/50821830