2008年04月01日

4月

「この家に来てもう7ヶ月だね。もうホントに唯たち家族みたいだよね、お兄ちゃん」

小遣いをあげないとネタ出ししてくれないのが家族?

あー、でもよくよく考えてみると兄弟って案外そういうもんかもしれないです。
さすがに金ってのは少ないですけど、頼み/頼まれ事には微妙な対価が付きまとう感じ。
LL2はリアル志向なんですね(ぇー)

さて、今日帰ってみると、お約束のやり取りの後、

「じゃあお風呂入るね」

選択肢:
1. 『お風呂に移動』
2. 『そんな事はしない』

迷わず1(ぉぃ

「ふーんふふーんふふーん♪」(※唯の鼻歌。ちなみに歓喜の歌)

ええい、湯気で何も見えないではないかっ
分かった、これはぎゅうたんゲームに続くミニゲームで、マウスを激しく動かして湯気を…

「お兄ちゃん、何しようとしてるのかなぁ〜?」

ぎく
いっ、いや、マウスをスクラッチして、う、腕の運動?みたいな? ウッ、ハッ

「へっへーん、ダマされた〜。今日はエイプリルフールだよっ☆」

知ってた^Y
しかしそれでも無駄に足掻いてしまうのが男の悲しい性なのさ。ふつ(さらさら

「どうせ『100回アクセスとかで!』って思ってたんでしょぉ〜。違うゲームだよ〜」

何をバカな。
ところで唯、その違うゲームとやらを詳しく聞かせてもらおうじゃないかっ!
100回起動すると妹の風呂が覗けるのかっ!?そうなのかっ!?

「でも、お兄ちゃんが妹のお風呂覗こうだなんて、不謹慎だからねっ」

ゴモットモデス、ハイ

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/ziomatrix/51347298